MainLogo

空間情報ソリューション情報

測量情報データベースシステム

測量・工事成果情報の一元化に向けたシステムソリューション

大規模なシステム開発を行わず、現存する地籍や道路台帳などの情報整備と利活用可能な行政情報の蓄積を進めます。


 現状
測量・建設・設計業 arrow 官公庁 arrow 閲覧者
  • ◎成果品(正・副)
  • ・成果簿
  • ・証明書
  • ・協議書
  • ・図面
  • ・設計書
  • アナログ・デジタル・様式・サイズ等がバラバラ

  • ◎成果品の管理
  • ・保存用
  • ・検査用
  • ・閲覧用

  • ◎成果品の閲覧
  • ・閲覧(確認)
  • ・印刷
  • ・貸与

  • ○問題点
  • ・問い合わせに時間を要する
    (保存箇所・検索する手段が人的)

  • ○問題点
  • ・年々増え続ける
    (保存箇所がバラバラ)
  • ・成果品の劣化
    (紙媒体が多く保存状態に不安)
  • ・窓口対応
    (膨大な資料検索に膨大な時間を要す)

  • ○問題点
  • ・窓口対応
    (膨大な資料検索に膨大な時間を要す)



利活用が充分されているとはいえない



そこで



問題点の整理 解決策 付加価値
年々増え続ける
(保存箇所)
- 電子媒体で保存
(省スペース化)
- 成果情報の一元化
(管理方法の一元化)
成果品の劣化
(保存状態)
- 成果品の電子化
(デジタルアーカイブ)
- 電子納品導入準備
(建設CALS)
窓口対応
(膨大な資料の検索)
- ファイリング
(保存→検索→活用)
- サービスの均一化
(窓口端末の設置)




さらに

pict


お問い合わせ個人情報保護方針 Copyright 2009 © All rights reserved.